フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

パケットキャプチャソフト「WireShark」

WireShark(ワイヤシャーク)とは、高機能なパケットキャプチャソフトです。
多くのプロトルコに対応しており、ネットワーク上のパケットをリアルタイムで調べることができるソフトウェアです。

キャプチャしたパケット情報から、HTTPコンテンツを再生・保存ができます。

公式サイト:wireshark.org

●●Wiresharkのインストール方法●●

まずは、公式サイト内からセットアップファイルをダウンロードしましょう。
Windowsの場合、通常は《 Windows Installer 》の32bitb版か64bit版を選択してください。

※自分の所有しているパソコンが、32bitb版か64bit版のどちらか分からない場合は、《コントロールパネル > システム 》から確認してください。

WireShark_2

セットアップファイルをダウンロードしたら、クリックしてインストールを始めてください。

WireShark_3

●●ネットワーク上に流れるパケット情報を取得●●

WireSharkは、ネットワーク上のパケット情報をリアルタイムで取得することができるソフトウェア。
IPやDHCPをはじめとする、数多くのプロトルコを解析できる機能性があります。さまざまなOSで使用できるマルチプラットフォームです。

WireShark_4

WireSharkを起動したら、メニューから《 Capture → Interfaces 》とクリックします。
取得したいネットワークにチェックを入れて《 Start 》をクリックします。

WireShark_5
WireShark_6

そうすると、メイン画面には取得したネットワークのパケット情報が表示されています。

WireShark_7

通信が出来ないデバイスが存在するとき、IPアドレスの間違いに気づくこともできるでしょう。
パケット全体の流れから個々のパケット解析まで、デバイスを多く扱っているなら、より活用できるソフトになるかと思います。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー