フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

LINEトークを全てバックアップする方法

友達や家族、仕事でもLINEで連絡をとりあっている人は多いと思います。
日常に定着したLINE、トークを保存しておきたい場合、CopyTrans Contactsを使えばスタンプ毎そのままパソコンにバックアップできます。
ctc-line-backup1
iPhoneに表示されているトークと同じ形で簡単に保存、スタンプや写真もそのままバックアップできます。

※使用デバイス:iPhone6 (CopyTransは、 iOS 8.4/iTunes 12/iPhone 6&6 plusに対応しています。2015年7月現在)
※CopyTrans Contacts無料版には、225アクションという制限があります。無制限で扱いたい場合は有料版をお求めください。

STEP 1 コントロールセンターにアクセス

CopyTrans Contactsをダウンロード、インストールします。
ダウンロードURL: CopyTrans Contacts

CopyTrans Control Centerを起動。
ctc-line-backup2
CopyTrans Control Center内にある【CopyTrans Contacts】上で「スタート」をクリックします。
ctc-line-backup3
STEP 2 PCとiPhoneを接続する

PCとiPhoneを繋ぐためには、専用のUSBケーブルが必要です。パソコンのUSBポートへケーブルを挿して接続します。
ctc-line-backup4
接続すると、iPhone内のデータが読み込まれます。
画面左側のメッセージアイコンをクリックし、全てのメッセージが読み込まれるのを待ちます。
ctc-line-backup5
STEP 3. LINEのトークをPCにバックアップ

エクスポートしたいトーク送信者(①)とトーク履歴(②)にチェックを入れ、
左上の 「選択した項目をエクスポート」をクリックしてください。
ctc-line-backup6
エクスポート形式を選択します。ここではウェブページ(HTML形式)を選択します。
ctc-line-backup7
メッセージの保存場所を選択し、「OK」をクリックします。LINEのトーク履歴がPCに保存されます。
ctc-line-backup8
保存したHTMLファイルをダブルクリックすると、トーク履歴はPC上のデフォルトブラウザで開きます。
ctc-line-backup9

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー