フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

Wi-Fiのパスワードを表示「WirelessKey View」

WirelessKey View(ワイヤレス ビュー)とは、接続中の無線LANのパスワードを表示してくれるフリーソフトです。
ソフトを起動させるだけで自動解析してくれ、取得したデータはテキスト形式で保存が可能です。

制作サイト:NirSoft

●●WirelessKey Viewのインストール方法●●

ソフト制作元からダウンロードを行います。ソフトダウンロードページへ移動します。

WirelessKey_2

まずソフト本体をダウンロードします。Feedback欄から、パソコンのシステムに合わせてダウンロードしてください。(32bit版・64bit版)
ZIP書庫フォルダとしてダウンロードされるので、任意の場所に解凍(展開)します。解凍したフォルダ内に実行ファイルが保存されています。

WirelessKey_3

次にページ下部へスクロールして、日本語対応のソフトを選択します。《Language = Japanese》

WirelessKey_4

こちらもZIP書庫フォルダとしてダウンロードされますので、任意の場所に解凍(展開)してください。
解凍したフォルダ内にある《WirelessKeyView_lng.ini》を、先に解凍したソフト本体が保存されているフォルダ内に移動させます。

この作業によりWirelessKey Viewを起動したときには、日本語表示されます。

●●WirelessKey Viewの使い方●●

使い方はシンプルで簡単です。ソフト本体を起動させると、自動的に解析され無線LANの情報が表示されます。

WirelessKey_5

解析された内容は、アクセスポイント名やパスワード、キータイプなどと幅広いですが、接続していない無線LANは表示されません。

解析結果を、HTMLで出力することができます。

WirelessKey_6

また、テキストファイルとして保存することができます。
保存したいネットワーク情報を選択して《ファイル > 名前を付けて選択した項目を保存》の手順で操作します。

WirelessKey_7

そのほかにも、解析内容をエクスポート/インポートすることも可能です。新しく導入したパソコンのネットワークを接続する時など大変便利です。

WirelessKey Viewは、無線LANの情報を管理する便利なフリーソフトです。ただし第三者に知られぬように、しっかりと管理する必要がありますのでご注意ください。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー