フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

ネットワーク内の情報を取得するソフトウェア「Network Scanner」

Network Scanner(ネットワークスキャナー)とは、ローカルネットワーク内にあるパソコン情報を読み取り表示させるソフトウェアです。
ホスト名・IPアドレス・MACアドレス・レスポンスタイムなどの情報がスキャンでき、共有フォルダや共有プリンターなどもツリー表示させることも可能です。

公式サイト:softperfect.com

●●Network Scannerをパソコンに導入する●●

Network Scannerは、インストール不要のソフトです。ダウンロードページからダウンロードしてください。

Network Scanner_2

画面下にスクロールして【Download Network Scanner】をクリックします。

Network Scanner_3

ZIP書庫版でダウンロードされますので、解凍して実行ファイルを起動させてください。
※解凍したフォルダ内には、32bit版と64bit版がありますので、所有しているパソコンに合わせてお使いください。

●●ネットワーク内をスキャンする●●

Network Scannerを起動させたら、まずはネットワークで調べたいIPアドレスの範囲を入力してください。

Network Scanner_4

IPアドレスの割り当ては、家庭内LANの範囲ならクラスCにあたるでしょう。

クラスA: 10.0.0.0 ~ 10.255.255.255
クラスB: 172.16.0.0 ~ 172.31.255.255
クラスC: 192.168.0.0 ~ 192.168.255.255

もし自分のパソコンのIPアドレス等ネットワーク情報を知りたい場合は、コントロールパネルのネットワークと共有センターから、《 接続しているネットワーク名 > 詳細 》から調べることができます。

Network Scanner_5

IPアドレスの範囲を入力したら、メニューから《 File > Start Scanning 》をクリックします。

Network Scanner_6

指定した範囲のネットワーク内がスキャンされて、割り当てられている機器が表示されます。

Network Scanner_7

ネットワーク内には、3つのデバイスが存在していることが分かるかと思います。
IPアドレス・ホスト名・MACアドレス・レスポンスタイム(応答時間)が表示されています。

また、共有されているデバイスに関しては、《+》マークでツリー表示されています。
フォルダを開いて確認することができます。

Network Scanner_8
Network Scanner_9

スキャンして取得した情報は、保存することができます。ネットワーク情報を一覧化しておくと便利かと思います。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー