フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

「AviUtl」のダウンロード方法

AviUtlとは、AVI形式のファイルに各種フィルターをかける動画編集のフリーソフトです。

場面のカット・リサイズ・連結など、さまざまな動画の編集が手軽にでき、各種コーデックを使用して圧縮をしながら出力することも可能です。
拡張性が高いので、対応するフォーマットや機能をどんどん追加していくことで、より多機能そして高機能を感じるでしょう。

MMXが利用できるCPUが必要ですのでご注意ください。

STEP1
セットアップを行う AviUtlをパソコン(以下:PC)に導入(インストール)するために、初めにセットアップを行います。 1. 公式サイトにアクセスします。  ダウンロード欄に書かれている最新版【aviutl100.zip】をクリックします。(2014年1月現在)  URL : http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

1

ここではデスクトップに保存します。

●ご注意:
お使いのPCの環境によってダウンロードに違いはあり、また格納場所も違います。

保存先を指定していない時は、IE9以降などは《ダウンロードフォルダ》を確認してください。
見つからない場合は一時フォルダに保存されている可能性がありますので確認してください。

STEP2

圧縮フォルダの解凍

1. デスクトップに保存した圧縮フォルダ【aviutl100.zip】を解凍します。
解凍したフォルダの中にあるプログラムファイル【aviutl.exe】をクリックします。

2

●ワンポイント:「Cube ICE」のダウンロード方法

もし、お使いのPCに解凍ソフトがない場合、本サイトで圧縮・解凍ソフトの紹介しておりますのでご参考にしてください。

STEP3

ソフトの実行

1. プログラムファイル【aviutl.exe】をクリックすると、ダイアログが表示されますので【実行】をクリックします。

3

2. ソフトが起動して、使用できる状態になりました。

4

※はじめにダウンロードした圧縮フォルダ【aviutl100.zip】は削除しても構いません。
解凍フォルダはプログラムファイルが入っていますので、削除しないでください。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー