フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

mixi IDの使い方について

mixi(ミクシー)は、2004年にサービスが開始されたSNSサイトとして古くから実績があります。
ユーザーのニーズに応えながら、年月とともにサービスの内容も変更してきています。
ここでは、mixiを利用するにあたっての、IDの使い方についてご説明します。

mixi:https://mixi.jp/

●●IDを削除される可能性のある行為●●

mixi_2

メッセージの欄やプロフィールの自己紹介などに、LINEをはじめとする他のSNSサービスのアカウントIDを記載すると、mixiが利用停止となるそうです。
これは、mixiでの利用規約 第14条の禁止事項にあたるということが推測されます。

Twitter・Facebookなど、さまざまなSNSサイトがあり、複数サービスを利用しているユーザーはいるかと思いますが、
原則マナーとして許可なく他サイトでID表示させることは控えたほうが良いでしょう。

またmixiは、TwitterやFacebookとは違い、商用利用は禁止とされています。
明らかな商用目的の日記、また外部リンクさせての誘導的なものなど、削除の対象となりますのでお止めください。

mixi:mixi 利用規約

●●mixi IDを使える外部サイト●●

GoogleアカウントやYahoo IDのように、Webサービスによっては、アカウント情報を外部サイトで利用できます。
mixiでも数は少ないのですが、IDを使えるサイトがありますのでご紹介します。

mixi_3

ZOZOTOWN《http://zozo.jp/

日本最大級のファッション通販サイトですが、このサイトでmixi IDにて買物すると、1%がポイントにて還元され《1ポイント=1円》として次回買い物時から利用できます。
また、IDを連係する際にZOZOTOWNで取得するmixiでのデータは、都道府県・性別・生年月日のみとなります。

mixi_4

Ameba《http://www.ameba.jp/

Amebaは、さまざまな外部サービスのIDと連係できます。ただし1つのアカウントに対して連係できる外部サービスは1つです。

他にも下記のような企業が展開するWebサービスにて、mixi IDを利用できます。

GMOゲームポット《http://www.gamepot.co.jp/
Allied ID《https://allied-id.com/

もしmixiを退会してIDが抹消されたときに、外部サイトにより対応に違いがあります。
各サイトの注意事項をお読みになりご利用ください。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー