フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

「LINE」で既読を付けないでメッセージを読む方法2

「相手からのトークが読みたいけど、読んだことを知らせたくないなぁ…。」
このような時ってありませんか?

1

機内モードを取り入れた方法もありますが、それとはまた一味違う方法もあるのです。
リアルタイムで相手側に既読を付けないで確認する方法をiPhoneを使用してご紹介します。(仕様デバイス:iPhone5S iOS8.1.2)

STEP1 下準備をする

目的の相手とのトーク画面にしたままの状態でLINEを閉じましょう。

2

この際に、完全にLINEを終了してはいけません。バッググラウンドで起動している状態にしておきましょう。
これで下準備は完了しました。

STEP2 既読を付けずに確認

ここからが本題です。以下の手順に沿って既読を付けずに確認します。
相手からLINEが来たら、LINEを起動しないで、ホームボタンを2回押します。

3

マルチタスク画面になります。この状態で相手からのメッセージが画面に表示されている分だけ確認ができます。
マルチタスク画面にしておく限りは、リアルタイムで相手からのトークを読むことができるのです。
(グループトークでは特に意味は無いかと思いますが、同様に読むことが可能です。)

4

送られたスタンプの種類も確認できます。確認したら再びホーム画面を2回押して戻ります。

他のアプリを起動している状態の時にマルチタスク画面にしても、メッセージは更新されません。
その場合は《機内モード》をONにしてからLINEを開くと、既読を付けずに読むことができます。
ですが次にLINEを起動させる際に、強制的に既読になってしまいますのでご注意ください。

5

また、この方法は以下のような注意点がありますので、ご注意ください。

特定のトークにしか対応できなく、確認できるのは画面上に表示されている分のみです。
過去のトークにスクロールしている状態では、新しく更新されたトークを見ることはできません。通知された内容が下側に1行表示だけになってしまいます。

6

マルチタスク画面上なので、文字が小さくて若干見づらい面もありますが、マルチタスク画面にしている以上は、リアルタイムに相手が発信したトークが既読を付けずに読むことができますので、
喧嘩した彼や彼女などからの気になるトークに活用できるのではないでしょうか?ぜひお試しください!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー