フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

初心者でも使いやすいFTPソフト「FileZilla」

ホームページを作成するときに、サーバーにファイルをアップロード(転送)するためには、FTPクライアントソフトが必要です。
FileZilla(ふぁいるじら)は、オープンソースで開発され、FTP・SFTP・FTPSに対応、安全にファイル転送が出来るフリーソフトです。

●●FileZillaをPCにセットアップする●●

まずはFileZillaをパソコンに導入しましょう。本サイト内にソフトの
ダウンロードおよびインストール方法
の詳細ページがありますので、そちらをご覧ください。

FileZilla_2

●●FileZillaの接続方法●●

FileZillaを起動させてください。まずは接続先情報を入力します。

FileZilla_3

メニューバーから【ファイル > サイトマネージャー】をクリックします。
新しいサイトをクリックして、必要なサーバー情報を入力してください。

※入力項目が分からない場合は、各契約会社に問い合わせください。

FileZilla_4

サーバーに接続されると、ウィンドウに情報が表示されます。

FileZilla_5

左側のウィンドウ(ローカルサイト):所有しているパソコン内のフォルダ情報
右側のウィンドウ(リモートサイト):接続先のサーバー内にあるフォルダ情報

FileZilla_6

リモートサイト内は、【 / 】 (スラッシュ) で階層分けされています。またフォルダ横に【 .. 】(ドット2つ)で表示されているものは、1つ上のフォルダ階層を示していますので覚えておくと便利です。

FileZilla_7

パソコン内のフォルダをサーバーにアップしたい場合は、対象フォルダをドラッグ&ドロップします。または、目的のフォルダを右クリックして【アップロード】を選択してください。
※複数フォルダの選択をしたい場合は、ShiftキーやCtrlキーをクリックすることにより可能です。

FileZilla_8_1
FileZilla_8_2

FileZillaは、タブを使うことによって、複数のサーバーに接続ができます。また大量のファイル(同時転送は最大10つ)でも高速に動作することが特長です。
初心者には勿論のこと、大きなサイトを管理するユーザーにお勧めしたいフリーソフトです。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー