フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

無料で使える緊急地震速報ソフト「SignalNow Express」

SignalNow Expressとは、気象庁の緊急地震速報を受信して、震源・予測震度などを表示するフリーソフトです。タスクトレイに常駐し、事業者など高度利用者向けとしての情報なので、より詳細な地震速報を知ることが可能です。

公式サイト:ストラテジー株式会社

●●SignalNow Expressのインストール方法●●

SignalNow Expressを利用するために、パソコンにインストールする必要があります。
こちらからセットアップファイルをダウンロードしてください。

SignalNow Express_2

ZIP書庫版としてダウンロードされますので、解凍(展開)してフォルダ内にあるセットアップファイルを起動させましょう。

SignalNow Express_3

【インストール】をクリックすると自動的にインストールが開始されます。

●●SignalNow Expressの使用方法(ライセンスキー入手)●●

ソフトをインストールしたら、ライセンスキーを入手するためにライセンス登録を行います。

SignalNow Express_4

【ライセンス登録はこちら】をクリックして、登録ページへ進みます。

SignalNow Express_5

使用上の注意・メールアドレスの取り扱い方法を読み、各項目にチェックを入れます。
登録するメールアドレスを入力して、【送信】をクリックしましょう。

SignalNow Express_6

登録したメールアドレスに、ライセンスキーが記載されています。
SignalNow Expressを起動させて、このライセンスキーを入力してください。

ライセンスキーを認識すると、タスクトレイに常駐するとともに広告が表示されます。
※広告は数秒で消えます。

●●SignalNow Expressの使用方法(設定方法)●●

タスクトレイに常駐したSignalNow Expressを右クリックして、設定画面を開きます。

SignalNow Express_7

調べたい地域の都道府県をプルタウンメニューから選択してください。
SignalNow Express_8

上部タブを《ポップアップ表示条件》に切替え、表示させる条件を決めましょう。

SignalNow Express_9

《動作詳細》では、通知する際の報知音量や報知音の継続秒数を決められます。

SignalNow Express_10

《訓練》タブでは、地震が起こったと仮定してシミュレーションが行えます。
※この項目は、必要に応じて行ってください。

SignalNow Express_11

全ての設定が完了しましたら【設定を登録】をクリックして終了させましょう。
もし設定したレベルで地震が発生したら、報知音とともにデスクトップ上にポップアップで表示されます。
SignalNow Express_12

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー