フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

「Box」オンライン上でデータ管理できるクラウドサービス

Boxは、オンライン上にさまざまなデータを保存・管理できるクラウドサービスです。

これまでPC上で行ってきたデータ管理が、インターネット上に移したことにより、スマホやタブレットなどと共有することが可能となりました。
また、他ユーザーとの共有も可能ですので、ビジネスでの共同作業や書類のやり取りを簡単に行えたり、離れた相手と写真を見せ合うということもできるのです。

●●「Box」をダウンロードする方法●●

Boxは、データ同期ソフトをPCに導入することにより、より簡単にデータ管理が行えます。

まずは、Boxのサイトにアクセスしてみましょう。
【Download Sync4】をクリックして、セットアップファイルをPCの適当な場所に保存してください。

box_2

ダウンロードしたセットアップファイルを起動させます。
『I aree to the license terms and conditions』にチェックを入れ【Install】をクリックすると、自動的にインストールされます。

box_3

インストールが終わると、タスクトレイに常駐し自動的にログイン画面が表示されます。

※アカウントを作成していない方はこちら

●●10GBまで可能な無料プランからビジネスに最適な有料プランまで●●

box_4-1
box_4-2

Boxは、ビジネスに最適な機能が付いたBusinessプラン(有料がありますが、もちろん個人でも利用可能です。
Personalプランの無料バージョンでも、10GBのストレージを用意しているので、十分な量のデータを保存できるでしょう。

では、インストールしたBox Syncに、アカウント情報を入力してログインしてください。

box_5

上部メニューには、『Status』『Settings』『Help』と表示されています。

ログインすると、Statusでは、Syncedが【On】になっています。
この状態でPC内にあるBoxフォルダにあるデータがオンライン上に同期されます。もし同期したくない場合は【Off】にしてください。

box_6

そしてSettingsでは、ログアウトしたりPC内のBoxフォルダの場所を変更することが可能です。

box_7

またHelpでは、ヘルプに関するさまざまな項目をサイトへ移動して調べることができます。
※英語またはフランス語表記ですのでご注意ください。

box_8

●●PC内のデータを同期する●●

PC内に作成されたBox Syncフォルダを開いてください。もしどこにあるか分からない場合は、『Settings』で確認しましょう。
また、タスクトレイにあるBoxを右クリックして【Open Box Sync Folder】を選択するとフォルダが開きます。

Box_9

保存したいデータをフォルダ内に移動します。

box_10

フォルダに入れると自動的に同期され、オンライン上に反映されます。

Box_11
box_12

同じアカウント情報を持つスマホやタブレットなどとも同期されるので、いつでも好きな場所でデータ管理することができます。
メールに添付するにはファイルサイズに制限があるので、Boxをはじめとするクラウドサービスを利用すると大変便利です。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー