フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

「Safari」のダウンロード方法

アップルが提供している無料Webブラウザです。
iPhone・iPod touch・iPadでは、標準ブラウザになっています。
見やすさを配慮した最適な形で表示することが可能です。 洗練されたデザインであり、パフォーマンス・安全性・互換性に優れ、セキュリティが強化されています。
単一ウィンドウ上でタブの切り替えを行うことで複数のWebページを閲覧できる”タブブラウザ”の草分け的存在です。
これによって、目的のWebサイトへすばやくアクセスできるのが特徴です。 スマートフォン・タブレット・PC と、様々なデバイスに対応し、高速でデスクトップ構成に優れています。

ここで対応するOSは、Windows Vistaです。

STEP1 セットアップを行う
Safariをパソコンに導入(インストール)するために、初めにセットアップを行います。

1.Safariのダウンロードページにアクセスします。画面にある【ダウンロード】をクリックします。

URL : http://support.apple.com/kb/DL1531?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

1

●Safariは≪Apple≫のサイトにあります。Appleトップページからダウンロードのページまでいく手順についてです。

↓上部にあるメニューの【サポート】をクリックします。

2

↓お使いの製品を選択してくださいと書いてあるので、【すべての製品】をクリックします。

3

↓サポートサイトップの中の、≪Mac→OS X アプリケーション≫の項目にある【Safari】をクリックします。

4

↓下方向にスクロールして、【Windows 用 Safari 5.1.7】をクリックします。

5

STEP2 インストールを行う

1. デスクトップに保存した実行ファイル【SafariSetup】をクリックします。

6

2. インストールを行う前に確認のため、ダイアログが表示されますので、【実行】をクリックします。

7

↓起動されます。

8

↓そのままお待ち下さい。

9

3. セットアップウィザードが開始されます。【次へ】をクリックします。

10

4. 使用許諾契約書の同意をします。【同意します】を選択し【次へ】をクリックします。

11

5. インストールオプション選択します。必要な箇所にチェックをして【次へ】をクリックします。

12

6. インストールするフォルダを選択します。指定がなければ、そのまま【次へ】をクリックします。

13

7. インストールが開始しますが、同時にユーザーアカウント制御のダイアログも表示されますので、【続行】をクリックします。

14

↓すぐにユーザーアカウント制御のダイアログが表示されます。

15

↓インストールが始まります。

16

8. インストールが正常に完了すると、≪おめでとうございます。≫と表示されるので、【終了】をクリックします。 ※Safariが正常にパソコンにインストールされたら、はじめにダウンロードした実行ファイル【SafariSetup】は削除しても構いません。

17

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • 加藤千明
    • 2015年 7月 17日

    よろしく

    • ますだゆうじ
    • 2015年 12月 30日

    迷惑メールブロックしたいので
    safariが必要です

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー