フリーソフトコンシェルジュドットコムは無料(フリー)ソフトの情報サイトです!

軽快な動作のテキストエディッタ「TeraPad」

TeraPad(テラパッド)は、軽快な動作かつシンプルなSDIタイプのテキストエディッタです。
行番号/桁ルーラー表示・IME再変換・折り返し機能・アンドゥ機能など、文章入力に一際役立ちます。

公式サイト:ToClip for Windows

●●TeraPadのインストール方法●●

公式サイト内から、セットアップファイルをダウンロードしましょう。

TeraPad_2

インストーラー版とZIP書庫版がありますので、お好きなほうをダウンロードしましょう。
※インストーラー版は、ダウンロードしたファイルを起動させ、手順に沿ってインストールしてください。
※書庫版は解凍して、フォルダ内のTERAPAD.EXEを実行してください。

TeraPad_3

●●TeraPadの主な特長●●

TeraPadは、Windowsの標準テキストエディッタよりも多くの優れた機能が備わっています。

主な機能として…

・行番号の表示・ルーラー表示
・画面分割ができる
・アンドゥ機能の回数が多い
・HTML/CSS/INI/Java/JavaScript/Perl/PHP/Ruby/BAT/C++/HSP/Delphiなど各種で編集可能
・引用行/URL/メールアドレス・タグ等のカラー表示
・ブラウザでプレビュー表示

このような特長があります。とくにプログラミングをするユーザーには便利なソフトかと思います。

TeraPad_4

●●TeraPadで作成したHTML・CSSをブラウザ表示●●

HPを作成する際の基本となるのが《HTML》と《CSS》です。
ここでは、TeraPadで作成したHTMLやCSSをブラウザに表示させ、ファイルを作成する方法をご紹介します。

TeraPad_5

まずはHTMLファイルの作成です。

記述が終わったら、メニューバー《メニュー → 名前を付けて保存》の手順でクリックします。
【◯◯.html】と、任意のファイル名を入力し拡張子を設定して保存してください。

TeraPad_6

保存した時点で、下部分のステータスバーには《HTML》と表示され、タグが色分け表示されています。
※この時点で、ツールバーにあるIEのアイコンをクリックすると、ブラウザ表示されます。

TeraPad_7

そして文章を装飾するためにCSSを作成します。

TeraPadで新規作成を開き、CSSを記述していきます。
こちらも入力が完了したら、メニューバー《メニュー → 名前を付けて保存》の手順でクリックしてください。
【◯◯.css】と、任意のファイル名を入力し拡張子を設定して保存します。

TeraPad_8

再度ツールバーのIEアイコンをクリックしてブラウザ表示させると、HTMLファイル・CSSファイルが反映されています。
※cssファイルを作成したさいに、HTMLへリンクする記述を忘れずに入れてください。

TeraPad_9

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー